あまり聞いたことのない営業代行ってどんなの?

うちの会社の営業あなたにまかせます!

工場の配送やバックヤードをまるごとアウトソーシングするって話はよくありますよね、でも営業をアウトソーシングってのはそんなに例はないのではないでしょうか?第一営業っていうのは会社の第一線でたたき上げの生え抜きがやるっていうイメージで、。愛社精神たっぷりでコミッションに目を血走らせて土曜日曜お構いなしのハードワークって感じですが。その会社の中核部分をアウトソーシングするなんて全く面白いですね。目から鱗です。

営業以外に集中しましょう

もし仮に自社社員でなくてアウトソーシングしてうまくいくのならこんなに素晴らしいことはないですよね。一人前の営業を育てるのはかなりの大きなお金と、労力、そして時間がかかります。要は売れればよいのですから自社でまかなわなくてもよいのならこんなに企業にとって負担のかからないスタイルはないです。入っては辞め、入っては辞めの営業の世界でここに労力をかけるよりプロフェッショナルに任せて製造、品質管理などに注力でき合理的です。

プロにお任せあなたの会社の営業

無理しなくてもこの道10年、20年のプロフェッショナルに任せれば少なくとも今学校を出てきたばかりの人間とは比べるべきもないスキルの差です。アウトソーシング先も営業以外のことには一切構わずただひたすら実績を直線的に求めるきわめてアグレッシブな戦闘員の集団になる訳です。妙な上司との関係とか、営業以外のつまらないいざこざも無関係です。昇進、人事異動、夜の付き合い、様々な雑務から無縁の純粋な営業部隊が発注会社の成績を上げることは間違いありません

営業代行のメリットとは、外部の営業のプロ集団に任せる事で、自社は研究開発に専念することができる点にあります。